2005年04月14日

面接の心得

面接やはり誰もが就職しようとすると避けては通れないものだ

面接に入る前には電話または履歴書を送って書類選考など色々と関門がある

やはり書類選考の場合はきついと思う

いかに自分の熱意を文章に書くか

しかも、いかにわざとらしくなく、それでいて熱意が伝わるように書くか

僕もビジネスマナーなど講座を受講する前は

趣味:映画鑑賞
好きな科目:特に無し
自覚している性格:まじめ・・・・


あほですね

こんなの書いても誰もみません。。。

ゴミ箱に行くかもしくは、パートのおばさんに即送り返しといて〜といわれるまでだ

やはり書類選考を通過しようと思うのならばそれなりに時間と労力をかけないとダメでしょう

字が汚い?って

はい、字なんて少しくらい汚くても イインデス!!!

むしろ人情味があって良いんだゴルァくらいの勢いで・・・・

しかーし ”丁寧に書くこと”

これを忘れると終了します。

後は、自分の言いたい事があったら仕事の希望条件みたいなところに

「一生働かせてください」

これ位は書かないと!!!!

うーん、よく分からない?って人は まずはハローワークに行って講座を受けることをお勧めします。


ふと思ったんだけど、ああいう講座って普通に受けたらいくら位かかるんだっけ?1万位?

結構かかるのでお得!見たいな感じで受けるといいかと思います(案外面白いので)

では、みなさん自分の為にがんばりましょー


posted by tenten-d at 00:41| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2945941

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。